プロジェクトNext:Amazonウィッシュリスト支援手順

Amazonほしい物リスト支援手順

あなたと被災地をつなぐ「顔が見える支援」

Aiding survivors “face-to-face”    

 

 プロジェクトNextでは、Amazon.co.jp(通称:アマゾン)が提供する「欲しいものリスト」のサービスを利用することで、ミスマッチが無い的確な物資支援を行なっています。プロジェクトNextのほしい物リストにアクセスすると、現在支援要請が入っている物資と必要な数量をご確認いただけます。

 このページではAmazonほしい物リストからの支援手順をステップごとに解説していますので、ご参照いただけたら幸いです。なお、Amazon.co.jpのアカウントをお持ちでない方は、ご購入の際、新規アカウント登録をする必要があります。

ステップ1

支援したい商品を選び、「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックします。

この例では「欲しい数量20」に対して「注文された数量16」なので、あと4つの支援が必要とされています。

ステップ2

そのまま「レジに進む」をクリックすると、購入する数量が1となります。数量を変更したい場合は「カートの商品を変更する」ボタンをクリックして数量を変更します。

ステップ3

サインインの画面に切り替わりますので、アカウントをお持ちの方は「Amazon.co.jpのアカウントを持っています」を選択し、Eメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。まだアカウントをお持ちでない方は「初めて利用します」を選択し、アカウント作成の手続きに入ります。画面の指示に従って必要事項をご入力ください。

ステップ4

送付先住所を選択します。【被災地】プロジェクトNextの住所とご自分のアカウントに登録されている住所が現れますので、【被災地】プロジェクトNextの「このお届け先に送る」ボタンをクリックします。ご自分の住所を選択すると、自分宛に届いてしまうのでくれぐれもご注意ください。

ステップ5

配送情報を選択します。商品によって異なる場合がありますが、最初に選択されている状態のままで結構です。「ギフト設定」のチェックを入れると納品書に購入者のお名前・ご住所などの情報が掲載され、チェックを外すと納品書に購入者の情報がされず匿名扱いとなります。ご希望によりご選択ください。なお、ギフトラッピングは不要です。

【例外】Amazonプライム対象商品であっても、出店者取り扱い商品は納品書の形式がまちまちで、「ギフト設定」のチェックを入れても、購入者のお名前・ご住所などの情報がない場合が稀にあります。その場合は当方で購入者の情報がわからず、匿名扱いとするしかないことがありますのでご了承ください。

ステップ6

支払い方法を選択します。選択が完了したら「次に進む」ボタンをクリックします。

ステップ7

注文内容を確認します。問題ないことを確認したら「注文を確定する」ボタンをクリックします。

 以上の手順で、Amazonほしい物リストから物資支援していただくことができます。

 なお、Amazonほしい物リストを経由してご支援いただくと、プロジェクトNextに数%のアフィリエイト収入が入り、支援活動を支える活動資金にもなります。個人的なお買い物でも同様ですので、どうぞご利用ください。購入金額が高くなったり、ポイントがなくなったりなど、利用者の負担は一切発生しません。